浮気調査にはスケジュールが重要です。

浮気調査をするスケジュール
浮気されたと感じた時に、たった1つの証拠で相手を追い詰めてはいけません。その証拠だけを主張すると、シラをきられます。また、言い逃れされてしまいます。そのため、証拠は多ければ多いほど相手を問い詰める事ができます。

そのために用意したいのがスケジュール帳です。浮気調査専用のスケジュール帳を作ります。そして、浮気調査を行った内容や、怪しいなと思った事をすべて書き込みます。それと同時に、旦那さんのスケジュールや帰宅時間などの細かい事も書いておくと、より旦那さんの行動が読めてきます。

もしごみ箱を漁ったならば、漁った日になにが見つかったかメモしておきます。怪しいものがあったら証拠として、捨てずにとっておきます。

携帯電話の中を見たならば、誰に電話したりメールしたのかスケジュールに書いておきます。

怪しい情報だけを書くのもいいんですが、何気ない情報が訳に立つ事もあります。

そして怪しい行動をしたならば、それを書いておくと、定期的に怪しいのかなども分かります。
定期的に怪しい日があるならば、その日に浮気調査を本格的にやれば、証拠が見つかりやすいです。

スケジュール帳で管理すると、思わぬところから浮気発覚につながるかもしれません。




Copyright (C) 妻の浮気調査はここが違う